ベースメイク

【美しさの秘密】ベースメイクは透明感を重視。朝海ひかるさん「魅せ肌の秘密」

2014.12.05 UP

66748 view

ビューティーリレーコラム『元宝塚トップスターに聞く、美しさの秘密』第3弾は、スレンダーなボディと華やかな容姿の朝海ひかるさん。男役トップスターを経て、今も舞台で見る人を魅了する朝海さんに日々の美容法を伺いました。

560x352

●頑張った分だけ報われることを学んだ宝塚歌劇

雪組の男役トップスターとして軽快なダンスで観客を魅了し、退団から8年。舞台を中心に女優として活躍する朝海ひかるさんは、宝塚歌劇現役時代と変わらない華やかな雰囲気が素敵です。
「宝塚は私そのものを作ってくれた場所です。10代から宝塚でたくさんのことを学んで、大切な人たちと出会いました。辛かったことは意外にないですね…大役をいただいた時は、自分に器がないことがわかっていたので遅くまで残って練習しましたけれど。期待に応えたいとがむしゃらでした。上級生になると頑張った分だけ見て頂けて、評価される。やり甲斐がありました。宝塚に入団できてよかったと思っています」。

 

●年齢を重ねた輝きは努力を積みかさねてこそのもの

宝塚歌劇は今年100周年。さまざまなイベントが行われ、朝海さんも再び宝塚大劇場に立ちました。そこで出会ったOGの方たちから刺激を受けたと言います。
「皆さんすごくキラキラしていました。現役の時よりもキラめいているくらい。宝塚で培ったものを糧にして第2の人生に羽ばたいて、前進しているんです。タカラジェンヌは内から外へ発するエネルギーがスゴイと思いますね。先輩方にもお会いしましたが、飾らず自然で力が入っていない姿がキレイ。年齢を重ねると、積み重ねてきた努力があったからこその輝きが出るのだと思います」。
560x352

●仕事をしている方が肌も体も調子がいい!

現在上演されているミュージカル「CHICAGO」に出演中の朝海さん。宝塚OGだけで演じられるこの舞台で新しい魅力を発揮しています。
「9月から始まったお稽古は気合いが入っていて、いつもと違う緊張感がありました。作品をいいものに仕上げようというスタッフ全員の気持ちは宝塚歌劇も卒業後のお仕事も同じですので、違いは感じませんね。それに私、仕事をしていないと調子悪くなっちゃうんですよ(笑)。仕事は生き甲斐ですね」。
560x352

●ファンデーションは薄づきでカバー力があることを重視

メイクが好きで宝塚の現役時代から研究を欠かさなかった朝海さんは、カバーマークのファンデーションが前から気になっていたそう。
「カバー力があると評判なので使ってみたいと思っていました。敏感肌でトラブルもありますし、きれいに仕上がりそうだなって。今回はそのチャンスがいただけて嬉しい! ベースメイクはツヤと透明感を大切にしていて、普段はもちろん舞台でも厚塗りはしたくありません。実際に“モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド”を使ってみると、自然なのにキレイというのが第一印象。薄づきで軽い感触、それでいてきちんとした印象に仕上がります。カバー力も期待通りですし、立体感が出ますね。肌がしっとり柔らかい感じになるので快適です」。

 

●化粧品カウンターで自分の顔とメイクを研究

40代になり、“大人のいい女になりたい”と言う朝海さんに常に上を目指す心意気が。
「宝塚歌劇団は温室のような場所ですから、私は社会的な常識に疎いと思うんです。大人の女性が自然にできるマナーを身につけたいですね。美容面では、肌と体調のために朝ごはんをきちんと食べるようになりました。お腹がすかないので仕事に集中できますし、お菓子を食べなくなりました。体を露出する衣装も多いので、夕食を軽くする等ボディラインをキープする努力はしています」。
デパートの化粧品カウンターに座り込んでカウンセリングを受けることもあるとか!
「自分で研究できるのが楽しいんです。現役のタカラジェンヌは自分でメイクをするので、私も常に自分の顔を研究していました。退団後はプロのヘアメイクさんにメイクをして頂きますが、その度に新しい発見がありますね。化粧品カウンターでも同じ体験ができると思います。私はサンプルをもらいに行くこともありますよ(笑)」

モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド

vol.3 朝海 ひかるさん

宮城県出身 1月24日生まれ 167cm
元宝塚歌劇団雪組男役トップスター。現在女優。
560x352

モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド MN30使用
mv_color

1991年、宝塚歌劇団に入団。入団当初より透明感ある爽やかな個性とダンスの実力が注目され、94年のロンドン公演に最下級生として選抜される。また98年に香港公演に参加。
02年、雪組男役トップスターに就任し、作品ごとにみせる美しさと力強さは多くの観客を魅了した。
06年、「ベルサイユのばら」主演。そのオスカル像は劇画の主人公を体現したと大好評を博した。
同年、宝塚歌劇団を退団。
退団後も舞台を中心に活躍。ミュージカルのみならず、ストレートプレイでの演技も注目を集めている。
主な作品に「エリザベート」「ローマの休日」「おもひでぽろぽろ」「しみじみ日本・乃木大将」「CHICAGO」等多数

記事の中で登場した製品はこちら!

  • モイスチュア ヴェール
    クリーミィ リキッド

    モイスチュア ヴェール<br>クリーミィ リキッド <br>

    光を魅きつけ、時間がたつほどツヤめく肌へ。

    SPF38 PA+++ 全8色
    6,050円(税込)

関連トピックス

関連キーワード

カテゴリ一覧

カバーマークのスペシャルサイト ...カバーマークの人気のシリーズ

一覧をみる

  • 私たちが肌の変化を感じた瞬間 7Stories
  • 美容家 石井美保さんに聞く!基礎美力向上 実践5ヶ条
  • FAN!ファンデ ビフォーアフター
  • 「待てない」大人の肌へ 新たな回答 CELL ADVANCED
  • 夕方すぎてもくすまない「美しい肌色」へ JUSME COLOR
  • BEAUTY AWARDS カバーマーク受賞製品